今回はLenovo Yoga 2 11 59428279です。

Lenovo Yoga 2 11 59428279ライトシルバー
販売元:Lenovo
発表日:2014年7月









(1)スペック
1、ディスプレイサイズ
11.6インチ
静電容量式10点マルチタッチ対応タッチパネル

2、ディスプレイ解像度
1366×768(HD アスペクト比16:9)

3、CPU
Pentium系のIntel Pentium N3530(2.16GHz)です。
4コア4スレッドでクロック数2.16GHzでバーストテクノロジーにより
最大2.56GHzまでクロック数が上がります。

4、GPU
CPUに統合されるIntel HD Graphicsです。

5、チップセット
CPUと一体

6、RAM容量
4GBです。(4GB×1 PC3-10600 DDR3LSDRAM
最大4GBまで)

7、ストレージ容量
500GB
5400rpmSATA/2.5インチ)
16GBのSSDが組み合わされたSSHDになります。

8、光学ドライブ
搭載していません。

9、ディスプレイ出力
Micro HDMI出力端子を装備します。

10、LAN規格
搭載していません。

11、無線LAN規格
802.11b/g/n

12、Bluetooth規格
Bluetooth4.0

13、Webカメラ
搭載しています。
(HD720p)

14、USBポート数
2.0規格が1ポート
3.0規格が1ポート

15、メモリーカードスロット
SDメモリーカードマルチメディア・カード
対応1スロットです。

16、カラー
シルバー(ライトシルバー)

17、本体寸法
幅     29.8cm
奥行き 20.65cm
高さ    1.72cm

18、重量
1.3kg

19、OS
Windows 8.1 Update 64bit

20、Office
Office Home and Business 2013
プロダクトキーパックが付属

21、キーボード
JISひらがな配列87キー(10キーなし)  

22、タッチパッド
マルチタッチ

23、バッテリーの駆動時間
約6.8時間(JEITA測定法 Ver.1.0)
(メーカー公表値のため実際の使用条件などで異なります)


(2)特徴
今回はLenovoのモバイルノートです。
(Lenovo Yogaシリーズ)

2014年7月発売モデル:2014年夏モデルです。

Lenovo Yogaシリーズは360度ディスプレイが開く特殊なヒンジを採用しているのが最大の特徴でこれまでのラインアップでは11.6インチと13.3インチのモデルがラインアップされています。
(11.6インチモデルはディスプレイサイズの他にCPUはPentiumとなり13.3インチモデルはディスプレイサイズやディスプレイ解像度のアップの他にCPUがCore i系になるなど上位(価格も)となります)

ディスプレイサイズの違いなどスペックは違いますが基本のコンセプトは共通で以下の4つのスタイルでの利用方法が提案されています。

1)ラップトップモード:ディスプレイパネルを開きノートパソコンスタイルで利用できます。

2)タブレットモード:ディスプレイパネルを最大まで開きタブレットスタイルで利用できます。

3)テントモード:ディスプレイパネルを開いて角度のある状態で利用できます。

4)スタンドモード:キーボード面を下にしてフォトフレームのようなスタイルで利用できます。

Lenovo Yoga 2 11 59428279(当モデル)はディスプレイサイズが11.6インチでCPUは(Atomの延長上の)PentiumでCore i系に比べて性能は下がりますが価格など含めてのバランスは良いのでしょうか。

定期的にラインアップされYogaからYoga 2になってスペックのダウンなどあります。

Yoga 2での一つ前になる2014年春モデルLenovo Yoga 2 11 59410564との主な違いを書き出してみます。

1)CPUはバースト時のクロック数がアップしたものが搭載されています。
ベースクロック数:2.166GHz⇒2.16GHz
バースト時最大クロック数:2.42GHz⇒2.56GHz

2)OSはUpdateが適用されています。

3)バッテリーの駆動時間が短くなります。

他メーカーなどでも通常のマイナーチェンジで見られるCPUがアップデートされるパターンで今回はベースのクロック数はごくわずか下がりますがバースト時のクロック数はアップしています。
(ただ体感できる性能差は無いと思われます)

OSはUpdateが適用済みですがWindows 8.1(無印)でも後からUpdateが適用可能です。
(というかUpdateを適用しないとそれ以降の更新プログラムを入手できません)

バッ テリーの駆動時間に差があったので新しい測定方法(JEITA測定法 Ver.2.0)をLenovoも導入したのかなと思いましたが以前の測定方法(JEITA測定法 Ver.1.0)での結果が載っていて1.2時間の差はCPUの性能がアップしていたとしてもちょっと差が大きいなと思いました。(各メーカーごと対応が まちまちで来年の切り替わりまで古い測定方法と新しい想定方法の2つを併記するところもあればASUSの様に新しいもののみ表記だったりLenovoの様 に古い測定方法の表記だったりと様々です)

内部的な部品レベルやインストールされるアプリケーションに違いがある可能性もありますが価格差を含めて検討して下さい。

カラーバリエーションは前モデル同様にシルバーとオレンジが用意されています。


(3)価格などの情報を確認できます。
Amazonで価格などを確認する。
Lenovo Yoga 2 11 59428279

カラーバリエーションのリンクと写真も載せておきます。
クレメンタインオレンジ
Lenovo Yoga 2 11 59428278
Lenovo Yoga 2 11 59428278











Lenovoの直販サイトのLenovoショップでは直販モデルやカスタマイズモデルもラインアップされています。
Lenovoショップの最新モデルはこちらを参考にしてください。
Lenovo:パソコン


(4)Lenovo Yoga 2 11 59428279以外でこのブログで扱っているノートパソコンを検索できます。
1、メーカーごとで検索する。
ノートパソコン メーカーのまとめ

2、カテゴリごとで検索する。
ノートパソコン カテゴリごとのまとめ

3、スペックなどを入力して検索する。
カスタム検索の説明

4、トップページに戻る。
他のスペック関連のブログのリンクなどもあります。
ノートパソコンのスペックと特徴


ご覧いただきありがとうございます。

ノートパソコンは各メーカーから多彩なモデルが発売されています。

スペックや特徴を確認しながら選択・購入する際の参考にしていただけると幸いです。