今回はApple iPad Air Wi-Fiモデル 16GB MD788J/Aです。

Apple iPad Air Wi-Fiモデル 16GB MD788J/Aシルバー
発売元:Apple
発売日:2013-11-01









(1)スペック
1、ディスプレイサイズ
9.7インチ
マルチタッチ対応
IPSパネル

2、ディスプレイ解像度
2048×1536(QXGA アスペクト比4:3)

3、CPU
Apple A7プロセッサー System-on-a-chip
(デュアルコア)

4、RAM容量
1GB

5、ストレージ容量
16GB
フラッシュメモリ

6、ディスプレイ出力(オプション:別売り)
Apple TV(第2、第3世代)へのAirPlayミラーリングとビデオ出力

Lightning Digital AVアダプタ(別売り)
Lightning - VGAアダプタ経由(別売り)

7、LAN端子
搭載していません。

8、無線LAN規格
802.11a/b/g/n

9、Bluetooth規格
Bluetooth 4.0

10、Webカメラ解像度
フロントカメラ
ビデオ撮影(720p HD)
静止画(120万画素)

バックカメラ
ビデオ撮影(1080p HD)
静止画(500万画素)

11、USBポート
搭載していません。
Lightning-USBケーブル同梱です。

12、システム条件
Apple ID
インターネットアクセス

MacまたはWindowsパソコン上のiTunesとのシンクには
Mac OS X v10.6.8以降
Windows 7、Windows Vista
Windows XP HomeまたはProfessional Service Pack 2以降が必要です。

13、センサー
3軸ジャイロセンサー
加速度センサー
環境光センサー
デジタルコンパス

14、カラー
シルバー

15、本体寸法
幅     16.95cm
高さ    24.0cm
厚さ     0.75cm

16、重量
469g

17、OS
iOS

18、バッテリーの駆動時間
最長10時間
(Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生、オーディオ再生)
(メーカー公表値のため実際の使用条件などで異なります)


(2)特徴
今回はAppleのタブレットPCです。
(Apple iPad Airシリーズ)

2013年11月発売モデル:2013年秋冬モデルです。

Apple iPadシリーズに新たに加わったApple iPad Airシリーズですが従来モデルのRetinaディスプレイと同じ解像度を持ちCPUはA7にアップグレードし性能が上がりつつバッテリーの駆動時間のカ タログ値は同等ながら薄型軽量化されているのが特徴です。

ノートパソコンのMac bookシリーズとMac book Airシリーズとの関係に近いのでしょうか。
(従来モデルも今後ラインアップがあるのでしょうか)

Apple iPadシリーズはこれまでにも定期的にモデルが追加されてきてCPUのアップデートや解像度のアップ、インターフェースの変更(Lightningポート)など進化してきていますが解像度が上がった時に重量もアップしています。

CPU の性能や解像度が上がることで消費電力が上がりバッテリーの容量のアップなどがあって重量がアップするのはよくあるパターンと思いますが今回のモデルは解 像度はRetinaディスプレイモデルと同じでCPUの性能がアップしつつコンパクトで軽量になる大掛かりなモデルチェンジなのでしょうか。

従来モデルの2012年11月発売モデルApple iPad Retinaディスプレイ Wi-Fiモデル MD513J/Aとの主な違いを書き出してみます。

1)CPUが最新のものに変更され性能がアップしています。

2)カラーネームが変更されています。

3)本体寸法が異なります。

4)重量が183g軽くなります。

ぱっと見の印象ではベゼル部が細くなった印象で実際本体寸法でも違いがあります。

カラーネームが変更されてはいますが印象は共通でしょうか。

重量が183gと大幅に軽くなっていて強度も保ちつつということで設計からして大変だったのでしょうか。

CPUはA6Xからのアップデートで同時期に発表された7.9インチのApple iPad mini Retinaディスプレイ Wi-Fiモデル 16GB ME279J/Aが従来モデルでのA5からのアップデートに比べると性能アップの幅は狭いのでしょうか。

ディスプレイサイズに違いがありますが解像度が同じになりCPUも同じでディスプレイサイズの差がメインとなり競合するのでしょうか。

また従来モデルのApple iPad Retinaディスプレイでは大容量の128GBモデルApple iPad Retinaディスプレイ Wi-Fiモデル ME393J/Aはあとから追加されましたが今回は同時にラインアップされストレージ容量の違いで16GB、32GB、64GB、128GBモデルが用意されそれぞれにカラーバリエーションとしてスペースグレイのモデルが用意されています。

ストレージ容量やそれぞれのストレージ容量で価格差がありまたiPad mini Retinaディスプレイモデルなど一連のシリーズとも価格差を含めて検討して下さい。

カラーがスペースグレイになるモデルは別記事にします。


(3)価格などの情報を確認できます。
Amazonで価格などを確認する。
Apple iPad Air Wi-Fiモデル 16GB MD788J/A

モデルバリエーションのリンクも載せておきます。
1、ストレージ容量:32GB
(Amazonへのリンクです)
Apple iPad Air Wi-Fiモデル 32GB MD789J/A

2、ストレージ容量:64GB
(Amazonへのリンクです)
Apple iPad Air Wi-Fiモデル 64GB MD790J/A

3、ストレージ容量:128GB
(Amazonへのリンクです)
Apple iPad Air Wi-Fiモデル 128GB ME906J/A


(4)Apple iPad Air Wi-Fiモデル 16GB MD788J/A以外でこのブログで扱っているノートパソコンを検索できます。
1、メーカーごとで検索する。
ノートパソコン メーカーのまとめ

2、カテゴリごとで検索する。
ノートパソコン カテゴリごとのまとめ

3、スペックなどを入力して検索する。
カスタム検索の説明

4、トップページに戻る。
他のスペック関連のブログのリンクなどもあります。
ノートパソコンのスペックと特徴


ご覧いただきありがとうございます。

ノートパソコンは各メーカーから多彩なモデルが発売されています。

スペックや特徴を確認しながら選択・購入する際の参考にしていただけると幸いです。