ブログネタ
「梅雨らしさ」感じさせる写真を見せてください に参加中!
今回はTOSHIBA dynabook T653 T653/57JW PT65357JBMWです。

TOSHIBA dynabook T653 T653/57JW PT65357JBMWリュクスホワイト
発売元:TOSHIBA
発売日:2013-06-14









(1)スペック
1、ディスプレイサイズ
15.6インチ
静電容量式タッチパネル搭載

2、ディスプレイ解像度
1366×768(HD アスペクト比16:9)

3、CPU
第3世代Core i3のIntel Core i3 3227U(1.90GHz)です。
2コア4スレッドでクロック数1.90GHzです。

4、GPU
CPUに統合されるIntel HD Graphics 4000です。

5、チップセット
Intel HM76 Express

6、RAM容量
8GB
(4GB×2、PC3-12800 DDR3-1600
デュアルチャネル対応 最大16GBまで)
RAMスロット2(SO-DIMM 空きスロットなし)

7、HDD容量
750GB
(SATA5400rpm)

8、光学ドライブ
ブルーレイディスクドライブを搭載します。
DVD スーパーマルチドライブ機能、BDXL対応)

9、ディスプレイ出力
VGA出力端子とHDMI出力端子を装備します。

10、LAN規格
Gigabit Ethernet

11、無線LAN規格
802.11b/g/n

12、Bluetooth規格
Bluetooth4.0

13、Webカメラ解像度
90万画素

14、USBポート数
2.0規格が1ポート
(左側面)
3.0規格が2ポート
(右側面)

15、ブリッジメディアスロット(カードリーダー)
SDメモリーカードSDHCメモリーカードSDXCメモリカード
マルチメディア・カード対応1スロット

16、入力装置
キーボード 106キー(JIS配列準拠、10キー付き)
キーピッチ:19mm、キーストローク1.5mm
抗菌対応

タッチパッド ジェスチャーコントロール付き

マウス Bluetooth接続タイプのワイヤレス光学マウス付属

17、カラー
ホワイト(リュクスホワイト)

18、本体寸法
幅     37.75cm
奥行き 24.4cm
高さ 最薄部2.80cm~最厚部2.99cm

19、重量
2.4kg

20、OS
Windows 8 64bit

21、Office
Office Home and Business 2013

22、バッテリーの駆動時間
5.0時間(JEITA測定法 Ver.1.0)
(メーカー公表値のため実際の使用条件などで異なります)

23、特記事項
ONKYO製のステレオスピーカーを採用しています。


(2)特徴
今回はTOSHIBAのスタンダードノートです。
(TOSHIBA dynabook Tシリーズ)

2013年6月発売モデル:2013年夏モデルです。
カタログ:店頭販売モデル

TOSHIBA dynabook Tシリーズは売れ筋モデルのスタンダードノートですが今回15.6インチにT653シリーズが新たに加わりました。

TOSHIBA dynabook T653 T653/57Jは2013年夏モデル3モデル中の中間モデルになります。

TOSHIBA dynabook T653シリーズは15.6インチのディスプレイサイズでディスプレイにタッチパネルが搭載されCPUのバリエーションは低電圧版のCeleron、超低 電圧版のCore i3、通常電圧版のCore i7で中間モデルの当モデルではCore i3が搭載されCeleronより性能がアップしますがCore i7より性能は低く価格帯も中間でしょうか。

Celeron搭載モデルよりもうちょっと性能が高くて価格帯はもうCore i7搭載モデルより抑えたいという場合の選択肢でしょうか。

下位モデルTOSHIBA dynabook T653 T653/46JW PT65346JBMWとの主な違いを書き出してみます。

1)CPUがCore i3になり性能がアップしCPU内臓のGPUの性能もアップします。

2)チップセットが異なります。

3)RAM容量が倍の8GBになり規格も上位で最大容量もアップします。

4)LANの規格が上位になります。

5)バッテリーの駆動時間がアップしています。

CPUが超低電圧版のCore i3になり性能がアップし消費電力が下がりバッテリーの駆動時間もアップします。

処理能力に余裕ができますが価格帯も上がるので価格差も含めて検討して下さい。

タッチパネルが搭載されWidnows 8のスタート画面などのユーザーインターフェースを直感的に操作が可能でOfficeはHome and Businessになるため価格帯は上がるのでしょうか。

CPUがCore i7になる上位モデルは次回書きます。

カラーバリエーションはホワイトブラックレッドの3色です。


(3)価格などの情報を確認できます。
Amazonで価格などを確認する。
TOSHIBA dynabook T653 T653/57JW PT65357JBMW

カラーバリエーションのリンクと写真も載せておきます。
1、プレシャスブラック(Amazonへのリンクです)
TOSHIBA dynabook T653 T653/57JB PT65357JBMB
TOSHIBA dynabook T653 T653/57JB PT65357JBMB










2、モデナレッド(Amazonへのリンクです)
TOSHIBA dynabook T653 T653/57JR PT65357JBMR
TOSHIBA dynabook T653 T653/57JR PT65357JBMR











TOSHIBAの直販サイトのTOSHIBAダイレクトでは直販モデルのWebオリジナルモデルがラインアップされカタログモデルに無い大画面モデルなどもラインアップされています。
TOSHIBAダイレクトの最新モデルはこちらを参考にしてください。
東芝ノートPCは価格、用途に応じて様々なモデルをご提供!


(4)TOSHIBA dynabook T653 T653/57JW PT65357JBMW以外でこのブログで扱っているノートパソコンを検索できます。
1、メーカーごとで検索する。
ノートパソコン メーカーのまとめ

2、カテゴリごとで検索する。
ノートパソコン カテゴリごとのまとめ

3、スペックなどを入力して検索する。
カスタム検索の説明

4、トップページに戻る。
他のスペック関連のブログのリンクなどもあります。
ノートパソコンのスペックと特徴


ご覧いただきありがとうございます。

ノートパソコンは各メーカーから多彩なモデルが発売されています。

スペックや特徴を確認しながら選択・購入する際の参考にしていただけると幸いです。