今回はASUS Pad TF700T TF700-PR32です。

ASUS Pad TF700T TF700-PR32アメジストグレー
発売元:ASUS
発売日:2012-08









(1)スペック
1、ディスプレイサイズ
10.1インチ
Super IPS液晶TFTカラータッチスクリーン
(LEDバックライト)

2、ディスプレイ解像度
1920×1200(WUXGA アスペクト比16:10)

3、CPU
モバイル向けCPUのNVIDIA Tegra3(1.70GHz)です。
クアッドコアです。(クアッドコア稼動時最大1.60GHz)

4、GPU
ULP GeForce
ULP:ウルトラローパワー=超省電力

5、RAM容量
1GB
(DDR3L メモリの増設はできません)

6、ストレージ容量
eMMC32GB
フラッシュメモリ

7、光学ドライブ
光学ドライブを搭載していません。

8、ディスプレイ出力
マイクロHDMI出力端子を装備します。

9、LAN規格
LAN端子は装備されていません。

10、無線LAN規格
802.11b/g/n

11、Bluetooth規格
Bluetooth3.0+EDR

12、Webカメラ解像度
フロント:200万画素
バック:800万画素

13、USBポート数
搭載されていません。

14、カードリーダー
Micro SDカード
(Micro SD、Micro SDHC、Micro SDXC対応)
対応1スロットです。

15、カラー
グレー(アメジストグレー)

16、本体寸法
幅     26.3cm
奥行き 18.08cm
高さ    0.85cm

17、重量
598g

18、OS
Android 4.0.3

19、バッテリーの駆動時間
9.5時間
(メーカー公表値のため実際の使用条件などで異なります)

20、センサー類
GPS
電子コンパス
光センサ
加速度センサ
ジャイロスコープ


(2)特徴
今回はASUSタブレットPC(Android)です。
(ASUS Pad シリーズ)

2012年8月発売モデル:2012年夏モデルです。

同時発表でモバイルキーボード付きのモデルが発表されていますがTF700-PR32はタブレット単体となります。

ASUS Padシリーズに新たに加わったモデルで最大の特徴はディスプレイの解像度がフルHDより高い1920×1200になることです。

小さい画面で高解像度になるのはiPadでその有効性が実証されていますが見づらかった細かな文字がクッキリとします。

ASUS PadシリーズにはASUS Eee Pad TF201 TF201-PR32Dがラインアップされ最近ASUS Pad TF300T TF300-BL32が加わりましたが、筐体寸法などからTF201に近いです。(TF300は廉価版の印象です)

ア ルミニウムを採用した質感の高いボディや広い視野角をもつSuper IPS液晶はTF201譲りですが1920×1200の高解像度になり、それに合わせ搭載されるCPUも同じTegra3となりますがクロック数の高いも のが搭載されています。(液晶パネル表面には更に従来より25%強度が向上したゴリラガラス2が採用されます)

TF201にはラインアップされなかったタブレット単体モデルですが、CPUの性能アップや高解像度ディスプレイの採用で価格帯が上がったため価格を抑えるためでしょうか。

カラーバリエーションはなくグレー1色となります。
(モバイルキーボードドック付属モデルにはカラーバリエーションが用意されます:次回書きます)


(3)価格などの情報を確認できます。
Amazonで価格などを確認する。
ASUS Pad TF700T TF700-PR32

ASUSの直販サイトのASUSショップでもカタログモデルがラインアップされています。
最新モデルはこちらも参考にしてください。
ASUS公式オンラインショップ


(4)ASUS Pad TF700T TF700-PR32以外でこのブログで扱っているノートパソコンを検索できます。
1、メーカーごとで検索する。
ノートパソコン メーカーのまとめ

2、カテゴリごとで検索する。
ノートパソコン カテゴリごとのまとめ

3、スペックなどを入力して検索する。
カスタム検索の説明

4、トップページに戻る。
他のスペック関連のブログのリンクなどもあります。
ノートパソコンのスペックと特徴


ご覧いただきありがとうございます。

ノートパソコンは各メーカーから多彩なモデルが発売されています。

スペックや特徴を確認しながら選択・購入する際の参考にしていただけると幸いです。