今回はMSI U180 U180-206JPです。

MSI U180 U180-206JPホワイト
発売元:MSI
発売日:2012-04









(1)スペック
1、ディスプレイサイズ
10.0インチ

2、ディスプレイ解像度
1024×600(WSVGA アスペクト比16:10)

3、CPU
Atom系のIntel Atom N2600 (1.60GHz)です。
2コア4スレッドでクロック数1.60GHzです。

4、GPU
CPUに統合されるIntel GMA 3600です。

5、チップセット
Intel NM10 Express

6、RAM容量
1GB
(1GB×1、 DDR3 -800 最大2GBまで)
RAMスロット1(SO-DIMMスロット×1)
(空きスロットなし、メモリの増設は販売店にご依頼くださいとあります)

7、HDD容量
320GB
(SATA5400rpm)

8、光学ドライブ
光学ドライブを搭載していません。

9、ディスプレイ出力
VGA出力端子とHDMI出力端子を装備します。

10、LAN規格
100Mbit Ethernet

11、無線LAN規格
802.11b/g/n

12、Bluetooth規格
Bluetooth3.0+HS

13、Webカメラ解像度
30万画素

14、USBポート数
2.0規格が2ポート

15、カードリーダー
SDメモリーカードマルチメディア・カード
対応1スロットです。

16、カラー
ホワイト

17、本体寸法
幅     26.3cm
奥行き 18.6cm
高さ    2.126cm

18、重量
1.0kg

19、OS
Windows 7 Starter 32bit

20、バッテリーの駆動時間
4.03時間
(メーカー公表値のため実際の使用条件などで異なります)


(2)特徴
今回はMSIネットブックです。
(MSI Uシリーズ)

2012年4月発売モデル:2012年春モデルです。

各メーカーから第3世代Atom搭載機種が発表されていますがこちらもその流れでしょうか。

前身のU160はスタイリッシュなデザインで目を引きましたが、そこからモデルチェンジを受けボディも変更になっています。(幅などの筐体寸法やデザインも変更がありますが重量は同じです)
MSI U160 DX U160DX-407JP

CPUがAtomになるので用途はWebの閲覧が中心と思いますがN2600になりストレスは減ったでしょうか。(ネットブックでより性能を求める方はN2800かAPU C-60搭載機種が選択肢でしょうか)

重量は1.0kgでネットブックとして軽いほうですがバッテリーの容量は多くなく、バッテリーの駆動時間は4.03時間です。(それでもU160から駆動時間は延びています)

各社横並びしやすいネットブック中で強烈個性はありませんが、気に入ったボディーカラーや同社製品を購入されている方(キーボードを評価する人が多いようです)が検討されるのでしょうか。

同CPU採用機種でもHDMI端子が搭載されない機種がありますが、U180は搭載しています。

カラーバリエーションはMSI U180 U180-206JPのホワイトの他にブラックとパープルの3色となります。


(3)価格などの情報を確認できます。
Amazonで価格などを確認する。
MSI U180 U180-206JP

カラーバリエーションのリンクと写真を載せておきます。
1、ブラック(Amazonへのリンクです)
MSI U180 U180-037JP
MSI U180 U180-037JP










2、ディープパープル(Amazonへのリンクです)
MSIU180-038JP


(4)MSI U180 U180-206JP以外でこのブログで扱っているノートパソコンを検索できます。
1、メーカーごとで検索する。
ノートパソコン メーカーのまとめ

2、カテゴリごとで検索する。
ノートパソコン カテゴリごとのまとめ

3、スペックなどを入力して検索する。
カスタム検索の説明

4、トップページに戻る。
他のスペック関連のブログのリンクなどもあります。
ノートパソコンのスペックと特徴


ご覧いただきありがとうございます。

ノートパソコンは各メーカーから多彩なモデルが発売されています。

スペックや特徴を確認しながら選択・購入する際の参考にしていただけると幸いです。